東北税理士政治連盟

ご挨拶

東北税政連の目的は、東北税理士会の方針に沿い、税理士の社会的地位の向上を図るとともに、社会に適合する税理士制度及び公正な租税制度等の確立のため、必要な政治活動を行うことです。

毎年、東北税理士会が取り纏める「税制改正の建議書」に基づき、私達が支援している関係国会議員に対し陳情を繰り返し実施し、税制改正要望を実現するために活動しております。

そのためには税政連の強い組織力すなわち、支援している国会議員等後援会に多くの会員が参加し、一丸となって国会議員を支援するという組織力の強化が必要となります。現在、東北六県内には多数の後援会があり、各県において地道に粘り強く様々な支援活動を展開し成果を得ております。税制改正実現のためにも積極的にこの後援会活動に参加して欲しいと思います。

税政連の活動がなくては、税制改正や税理士法改正の実現はできませんし、成果は会員一人一人の実務に直結します。

東北税理士会や東北税理士協同組合と深く連携し、税政連の役割実現のために活動してまいりますので、会員先生方のご理解とご支援をお願いします。

青木正

東北税理士政治連盟
会長 青木 正

ページトップへ